早いステアリングの操作の際に、瞬間的にステアリングの動きが足りなくなったり、スピードが安定しなかったりするような現象があります。STSPDはこの現象を改善するための設定です。

設定項目:
TURN:方向転換
RETURN:元に戻る

設定範囲:
0%~100%、100%の場合、遅延がありません。

ステアリングスピードの設定方法:
(1)「Exit」と「Enter」ボタンを同時に1秒間押し続けて、機能メニューから、「Inc(+)」ボタンを4回押してSTSPD機能を選択します。
(2)「Enter」ボタンを押してSTSPD機能の画面に遷移し、「Dec(-)」または「Inc(+)」ボタンで項目を選択し、「Enter」ボタンを押下してRATEの初期値が点滅します。
(3) 「Dec(-)」または「Inc(+)」ボタンを使用して選択した値を変更します。
(※値を設定する画面で、「Dec(-)」と「Inc(+)」ボタンを同時に1秒間以上押し続けると、初期値「100%」に戻ります。)
(4)「Enter」ボタンを押下して、RATEの点滅が停止し、選択した設定項目の値が設定されます。
(5)「終了」ボタンを2回押して、初期画面に戻ります。

Follow me!

Similar Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.