YouTubeで戦艦のRC改造の動画をみて、自分もやってみようと、今回のテルピッツのラジコン(RC)改造をしてみようと思いました。成るべく、再現しようとしてるので、色々チャレンジしてみたので、是非、ご一読してください。

テルピッツの古いバージョンではモーターもついたらしくて、受信機等を積むだけで行けそうですが、今回、Amazonから、4300円で手に入れた新しいバージョンのタミヤ1/350テルピッツですので、結構、改造しなくてはなりません。
但し、旧バージョンのモーター等のパーツは、プロペラ2基、舵1基となるので、スケール性が劣る所もあって、私としては望まし状態ではないので、今の新バージョンがちょうどいい。

新バージョンのタミヤさんのテルピッツで、RC改造、最初の難関は動力ユニットです。外観は成るべくスケール性を忠実に再現したいので、プロペラはもとのものを使うとして、動力の3本の軸を貫通させてみました。
寸法等、後で紹介したいと思います。取りあえず、開けた穴のイメージを共有したいと思います。
写真から、古いバージョンの電池や、ギアボックスのスペースが残ってると、分かります。新バージョンでは、それらのパーツが付属されません。

(続き